2007年06月10日

サルコジ大統領の酔っ払い記者会見

 安倍さんが写真を間違えられたハイリゲンダムサミットで、フランスのサルコジ大統領が明らかに酔っ払いながら記者会見していて笑いました。

 その記者会見の模様を報じるベルギーのテレビニュース映像が早速Youtubeにあげられていました。その内容をご紹介します。


ニュースの内容は以下の通り。

ニュースキャスター:次に、フランス共和国大統領ニコラ・サルコジ氏の、サミットでの記者会見の模様をお伝えします。ウラジミール・プーチン大統領との会談を終えての会見ですが、みたところサルコジ氏は水しか飲んでいない、というわけではなさそうです。

サルコジ大統領:メダム、メッシュー、遅れてしまい大変申し訳ありません。ハァハァ。プーチン氏との会談が長くなってしまいました。
 ハァ、ハァ。
 どうしましょうか?質問にお答えしましょうか?
 では・・・質問はありますか?
 そちらの方、そうですそうです、どうぞ・・・。

〜以上。

 サルコジ大統領、明らかに酔ってます。プーチン大統領とウォッカでも飲んだんでしょうか。少しろれつが回ってません。しかもご機嫌。ニュースキャスターも「水しか飲んでいない、というわけではなさそう」なんて皮肉を言っています。

 いくらフランスでも、さすがに一国の元首が酔っ払って記者会見は酷いということで、ルモンド紙電子版に早速取り上げられています。日本の政治家だったらもっと大騒ぎではないでしょうか。

 とは言え、その後の受け答えはしっかりしているご様子(?)。

 今日投開票のフランス国民議会選挙は、サルコジ氏率いる右派が圧勝の模様とのことで、さらにご機嫌モードが続きそうです。
posted by administrateur at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 変なニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。